鬼太郎6期の猫娘がかわいい!8頭身のモデル体型&超絶美少女に!

ゲ、ゲ、ゲゲゲのゲ~♪

そう、ゲゲゲの鬼太郎の主題歌ですね。日本人なら知らない、あるいは聞いたことがないと言う方の方が少ないかも知れません。それぐらい有名なアニメ&主題歌ですね。

初めて放送されたのが1968年と言うことで、今年2018年はめでたく50週年を迎えます。ルパン三世などと並んで国民的アニメと言っても過言ではないかも知れません。

 

わしが小学生の頃は、「ゲ、ゲ、ゲゲゲのゲ~♪」の後に続く、「朝は寝床でグーグーグー」とか「お化けにゃ学校も~試験も何にもない!」と言う歌詞に憧れたものでございます。わしもお化けになれんものかと真剣に思いました。わしだけでなく、多くのご同輩がそう思われたのではないでしょうか?

そのゲゲゲの鬼太郎の新シリーズが2018年の4月からスタートしますね。今回は6期になります。すでに各方面で話題になっておりますが、個人的には猫娘のビジュアルに衝撃を受けました!

しかし一方では「わしらの猫娘がこんなになってしまって・・」と言う思いもないわけではありません。ただかなりの話題を呼ぶことは間違いないでしょうね。

 

わしらの猫娘は?

わしらが小学生の頃に見たゲゲゲの鬼太郎は70年代ですから2期になりますね。1期も見たかも知れませんが、白黒ですからね。正直あまり覚えていないです。その点、2期は再放送で、何度も何度も見てますからね。

で、わしらの猫娘と言ったらこれやがな。

またはこんな感じですな。

ただこれは1期の猫娘ですけどね。ちなみに画像はamazonアソシエイトでお借りしました。

その後、3期も4期も段々と現代風にはなって行きますが、そんなに変化はないですね。それが5期になるとガラっと変わります。

もう完璧な美少女ですな。それと5期では完全に鬼太郎の彼女的ポジションでヒロインになっているようです。もちろんこれはこれでありだとは思いますが・・わしらの猫娘とは別物になってしまいました。ただこれぐらいであれば特に問題もないかも知れません。

 

6期の猫娘は8頭身の超絶美少女に!

そして問題の6期の猫娘です。画像を勝手に借りて来る分けに行かないのでリンクしておきますが、ある意味衝撃的なビジュアルですね。髪は紫ですし、8頭身で足が長く完全なモデル体型です。さらにハイヒールまで履いているではないですか!

また公式サイトの説明ではツンデレキャラのようですね。それと猫の妖怪と説明がありますが、わしらの頃はねずみ男と同じく半妖怪だったはずですけどね。今は完全な妖怪なんでしょうか。

それに公式サイトの予告編では猫娘がスマホをいじってSNSをやってますね。まあこれも仕方ないと言うか設定が現代であれば当然ですよね。

ただ何もわざわざ現代の設定でやらなくても70年代ぐらいの設定でやっても良いのに、と思わないでもないです。でもそれだと若い方や今の子供たちには違和感バリバリの作品になってしまうんでしょうね。

それと予告などを見る限り、鬼太郎も背が伸びて可愛らしいルックスになっています。これも時代の流れでしょうか・・

 

ゲゲゲの鬼太郎新シリーズいよいよスタート!

2018.4.1 追記

本日は2018年4月1日でございます。記念すべきゲゲゲの鬼太郎新シリーズが始まった日となりました!

わしも視聴させて頂きましたが、まず絵がキレイですね。それと話の始まりにはYouTuberと思われる兄ちゃんが出て来ました。でも木になってしまいましたがこれも時代の流れですね。

それから新ヒロインの犬山まなちゃんを始めとして登場人物がスマホを弄り倒してますね。最も現代と言う設定であれば逆に使ってない方が違和感があります。ただ目玉のおやじはスマホを知らなかったですけどね。

で、まなちゃんが妖怪ポストの場所をネットで尋ねますが、それに返信したのが猫娘でございます。それで猫娘のアカウントがnya3_nekoでしたね。これは良い演出だと思いますが、どうでしょうか。でも残念なことにほぼシルエットだけでしたけどね。

まあその他の主要メンバーもほとんど登場してないですし、まだ始まったばかりですからね。評価を下す段階ではないと思います。ただ声優さんたちの仕事ぶりはさすがですし、ストーリーもそれなりのクオリティは維持しているのではないでしょうか。

今後に期待ですな。

 

ついに登場!6期の猫娘!

2018.4.8 追記

本日はゲゲゲの鬼太郎6期の第2話の放送日でございます。

そして猫娘がついに登場しました!予想を超える美少女ぶりだったと思います。またツンデレぶりがかわいいですね。あとポッとホホが赤くなるのも良かったです。

それから猫に変身?しましたが、今までよりも猫っぽいですな。4足歩行でしたしね。それと戦闘能力も大幅にアップしていましたね。強いじゃないですか。

犬山まなちゃんと鬼太郎を巡って三角関係になるのかそれともまなちゃんの姉貴分のような存在になるか分かりませんが、わしらの見た2期の猫娘よりも重要なキャラになりそうな感じですね。

 

それから今回はその他の鬼太郎ファミリーも登場しました。

子泣きじじいや砂かけばばあはそんなに変わってないですが、一反もめんってあんなキャラでしたっけ?あとぬりかべはグニャグニャしてこんにゃくにしか見えません。

そしてビビビのねずみ男も今回から登場しましたが、相変わらずの性格でしたね。期待を裏切りませんでした。

 

今回は電池組と言うアイドルグループが登場しました。これも今風と言うか現代の鬼太郎といった感じですね。

おじさんは次回も楽しみでございます!

 

猫娘の身長が話題に!

2018.4.17 追記

いろいろと話題になっている6期のゲゲゲの鬼太郎ですが、中でも猫娘に注目が集まっているようですね。

そりゃ大幅にビジュアルがバージョンアップしたのは猫娘ぐらいですからね。他のキャラはそれほどでもないです。またツンデレぶりも人気ですね!

それと6期の猫娘の身長もネット上で話題になっています。昔は鬼太郎とほぼ同じぐらいでしたが、5期からかなり高くなったのかな?それが6期になって、一段と高くなりましたね。

それで何センチぐらいあるのかと言うことですが、犬山まなちゃんが仮に155~160センチぐらいだとしたら、見た感じは優に15センチは高いですよね。となると170~175センチぐらいでしょうか。

またネット上では背景のレンガから身長を類推した方がいるようですが、それによりますと約171センチだとのこと。

まあそんな所でしょうね。

しかしどうあれこれだけ話題を集めれば、キャラクターとしては大成功でしょうね。

 

猫娘のキャラ変更は大成功?

2018.7.30 追記

早いもので第6期のゲゲゲの鬼太郎のがスタートして約4か月が経ちました。その間、日曜朝放送のアニメとしては視聴率も良く、高い評価も得ていますよね!

個人的にはやはり第6話のすねこすりが神回だったと思います。あと7話の幽霊電車は定番ですね!その他では10話の学校の七不思議、14話のまくら返し、15話のずんべらなどが良かったです。学校の七不思議ではトイレの花子さんが出て来ましたからね。しかも猫娘と友達だそうです。

それから水木しげる先生の故郷、鳥取県の境港シリーズも夏休みらしくて良い回だったと思います。

それと6期では猫娘がビジュアル以外にも大きくキャラが変更されていますよね。ツンデレで鬼太郎に片思いしているという設定です。また戦闘能力もかなりのものですし、犬山まなちゃんに「猫姉さん」と慕われているのも良いですね。登場回数も増えているのかな?

そしてそのキャラ変更は個人的には大成功だったと思います。6期の鬼太郎人気に一役買っているのではないでしょうか?

ただ6期は何話まであるのでしょうかね。過去の鬼太郎は2期を除き100話以上放映されましたが、今の時代だとそこまでは・・無理かも知れませんね。

でも2期でも65話ですからね。何とかそれぐらいは続けて欲しいと思います。

 

まとめ

と言うことで、6期の猫娘は現代風の美少女になってしまいました。

わしらの猫娘はどこへ言ってしまったのか!とお嘆きのご同輩の方もおられるかも知れません。しかしこれも時代の流れでございます。仕方ないですね。

ただ6期の猫娘が救いなのは、猫らしさはちゃんとありますからね。キャラもツンデレの方が猫らしくて良いかも知れません。それとこのビジュアルに痺れたと言うおっさんもいると思います。

何を隠そう、このわしがそうでございます。

それと6期の鬼太郎はどんなアニメになるのでしょうか。やはり子供向けだとは思いますが、わしら2期を見て育ったおっさんおばさんにも共感出来るような作品であって欲しいですね。

いずれにしても楽しみではありますね。