前世を知りたい?退行催眠を自分でやる方法とおっさんの体験談

相も変わらずモチベーションが上がらないわたくしでございます。

でもいろいろなことに興味が沸かないわけじゃないですし、チャレンジしてみたいという欲求はありますからね。

それだけが救いでございます。

ということで今回は過去生退行催眠というのをやってみました。

退行催眠というのはヒプノセラピー、催眠療法と言われるものの1つということです。

文字通り年齢を退行させて過去の記憶を呼び覚ますということですね。

それによりトラウマとかを解消するのが主な目的です。

ところが退行催眠をやると幼い頃どころが前世の記憶としか思えないようなレベルまで退行する場合があるそうです。

これを前世療法とか過去生退行催眠療法とか言うようですね。

メリットとしては前世にまでさかのぼらないと消えないトラウマを解消したり潜在意識を書き換えることが出来るということらしいです。

もちろんわたくしも前世があるのかと聞かれれば「わからん」と答えます。

でも信じる信じないは別として面白そうなので体験してみたくなりました。

ネットで検索すると名古屋や名古屋近郊はもちろんわしの住む市や隣の市あたりにも結構ヒプノセラピーをやっているサロンがありますね。

ただ価格的には2万前後といった感じです。

貧乏人のわしにとっては少し厳しいものがありますのでまずは本を読んで、付属のCDでやってみることにしました。

これなら本代だけですみますからね。

もし何も見られなくてもそれほど損害でもないです。

と言うことでわしが購入したのがこの本です。

本自体はページ数も少ないし、読んで特にこれといった感想はないです。

よくまとまっているとは思いますけどね。

それよりも大事なのは催眠CDの方です。

ということで本を読み終わってすぐにチャレンジしてみました。

ですがあっと言う間に爆睡です。

この手のCDは寝てしまうことが多いと思いますが、それにしてもこのCDの睡眠へのお誘いは強烈でした。

もちろん人によるとは思いますけどね。

その後も何度か聴きましたがそのたびに寝てしまうので何ともしようがありません。

 

前世を見ることが出来たのか?

でもこのCDを聴いて寝たあとにyoutubeにアップされていた過去生退行睡眠の音源を聴いてみた所・・

前世かどうかは別として誘導によって何とか見ることが出来ました。

見るというかイメージが浮かんできたといった方がいいかも知れません。

どんな内容かと言いますと、時代的、場所的には古代のギリシャ?ヨーロッパ?のようです。

白い頭からかぶるような服を着ています。

わしは法廷のような所で裁判をやっていました。

でも信じていた人に裏切られてその裁判で負けてしまいました。

そして誘導で足元を見てみましょうと来たので見てみたら、木の靴をはいていました。

今までに見たことのない形の靴でした。

後でネットで「古代の靴」とかのワードでイメージ検索してみましたが似たようなものは出てこなかったです。

強いて言うなら日本の奈良時代ぐらいの時の靴に近いかも知れません。

 

次にその時の人生で重要だった場面が見えますという誘導がありました。

浮かんできたシーンは海の見える丘のような場所で、わしは旗のようなものを揚げていました。

でも旗としては生地が分厚くて南京袋のような感じです。

回りにも何人か人がいましたが何をやっているのか良く分かりません。

それとなぜこの場面が重要なのかもわからないですね。

 

さらにその次にその時の人生で死ぬ時が見えますという誘導がありました。

そうしたらわしは木のベットに横たわっていました。

年齢的には60歳~65歳ぐらいでどうやら普通に病気で死んだみたいです。

側には13歳くらいの女の子がいるのが見ました。

この子が一応、身内か家族、あるいは親戚みたいですね。

でもわしが死ぬのにそんなに悲しそうではありません。

ということは養女とか親戚かも知れませんね。

おそらくはわしは過去生でも孤独だったんでしょうね。

 

本当に前世なのか?

まあざっとこんな感じのシーンが浮かんでまいりました。

でもこれが本当に前世、過去生と言われるものなのかと聞かれれば正直何ともいえません。

そうかも知れないしたまたま頭に浮かんだだけかも知れません。

まあ普通に考えればたまたま頭に浮かんだだけと言うのが正解だと思いますが。

それと現世を生きる上でプラスになるようなものが見えたとも思えないです。

裁判みたいなもので負けたり旗のようなものを掲げたりしたのを見ても生かしようがありません。

でも何か意味があるのかも知れませんが。

 

それでも自分じゃない人間を自分と認識できるというのも奇妙な感覚です。

映画のワンシーンを見るような感じで自分?を見るのも今までに体験したことがない不思議な感じでございました。

そういう意味では貴重な体験が出来たとは思います。

それとまた今度やってみようと思います。

また違ったものが見られるかも知れませんし見えないかも知れませんけどね。