Charがデビュー45周年!記念ツアー@名古屋に行って来た!

わしは10代の頃、ギター少年でした。正確に言えば17歳ぐらいまでですけどね。

身の程知らずとしか言いようがないですが、「将来はギターでメシ食っていく」と本気で思っていたタワケ者でした。今から思えば恥ずかしい限りです。

憧れのギタリストも何人かいましたが、日本人ならダントツにCharさんですね。当時は認知度アップのため?なのか、アイドルみたいな活動もしてましたが一生懸命コピーしたりマネしたりしたものです。

そのCharさんもデビュー45周年を迎えられたとのこと。記念ツアーも開催されましたがわしも名古屋公演に行って来ました。

せっかくですのでそのレビューを記しておこうと思います!

 

Char 45th Anniversary Tour@名古屋について

今回のChar 45th Anniversary Tourの前に、2021年の12月に日本武道館でChar 45th anniversary concert specialが開催されました。この時には豪華ゲストも参加したりしてまさにスペシャル版だったようですね。

ツアーそのものは2022年の3月からスタートし、全国11カ所を回る予定でした。名古屋公演は本来、3月末に開催される予定だったのがツアーメンバーのコロナ感染によって延期になってしまいました。

3月の時はいろいろあって行けなかったですが、その振り替え公演が5月17日に開催されることになりました。会場も同じzepp nagoyaでチケットも新規で購入出来るとのことでしたのでわしも行くことにしました。

ただ迷いましたけどね。正直、10代の頃はヒーローの1人でしたがその後ずーっとファンだった分けではないですからね。

45周年と言う節目のツアーですから正統派ファンの方に参加して頂くべきじゃないかとかも思いましたが・・

 

名古屋公演の感想!

と言うことでいろいろ思う所はありましたが・・結論から言えば行って本当に良かったですw

ライブに行くこと自体が2016年のチープトリックの名古屋公演以来ですからね。と言うこと6年ぶりかい。

もっともここ2年ぐらいはコロナ渦でしたからライブそのものがあまり開催されてないですからね。2019年のKISSの名古屋公演の時はチケット取れなかったですしね。

曲も古い曲しか知らなかったですが、YouTubeの公式チャンネルにたくさんアップされてますからね。過去のセットリストを検索して予習していったので全然問題なかったです。

それに何よりもCharさんのギターがメインですしね。もちろん他のメンバーもCharさんのツアーメンバーを務めるぐらいですから当代一流に決まってますしね。グルーヴ感は半端なかったです。

 

当然ながらCharさんのギターは凄かったですよ♪ わしの10代の頃のヒーローがそこにいました。

闘牛士逆光線shinin’ you shinin’ daySmokyのような昔の代表曲もやってくれましたしね。特にshinin’ you shinin’ dayからSmokyは圧巻でした。

Charさんと言えばわしらの世代にはムスタングが代名詞ですが、今はメインはどちらかと言うとストラトなのかな?でも昔の曲を演る時はムスタングでやってくれますね。

 

Smokyで一旦、終了でその後はお約束のアンコールとなりました。で、アンコールの2曲目が闘牛士でしたね。

他の公演ではアンコールは4曲だったようですが、名古屋では5曲やってくれました。結果として今回のツアーのラストだからでしょうかね。

最後は「もう限界。労働基準法に引っ掛かる」とかジョークを飛ばしてましたがw 1955年生まれですからね。2022年の誕生日が来ると67歳です。

それを思うと凄いパワーですね。それとやはり根っから音楽、ギターが好きと言うか生まれながらのギタリストなんでしょうね。

個人的にはCharさんを人間国宝にしてくれないかなと思います。よく分からんけどトレモロ使わせたら今でも日本一じゃないですかね?

 

あと強いていうならもう少しデビュー当時の曲が多かったらわいのような俄かには良かったかなと思います。それとわいもベーシストの端くれですからね。ベースの澤田さんのソロが聴いてみたかったです。

 

最後に・・

いや~それにしてもライブっていいですな。久々に参加させてもらって改めて思いました。

それも10代の多感な時に憧れたCharさんのライブですからね。ずっとファンやって来たわけじゃないとは言え十分過ぎるほど楽しめました。

ただ失礼ながらもう若くないですからね。いつまでライブとかやるのかなと思わんでもないです。

でもライブ中のMCで立って弾ける限りはやると言っておられたのでまだまだ頑張って下さると思います。

若くないと言えば観客もです。今まで行ったライブの中では断トツに年齢層が高いです。

それはさておきまた機会があったら行ってみたいですね!