キティちゃんのコラボがひどい!仕事を選ばないキャラクターか?

キティちゃんといえば根強い人気を誇る超メジャーなキャラクターですね。

グッズも100円ショップとかでも安く購入することが出来ます。私も粗品として一時はよく購入していました。安いし渡したお客様にも結構喜んで頂けましたからね。

ただ近年はキティちゃんのバリエーションも増えてますね。いろいろなものとコラボしています。

しかしネットでは「断ることを知らない」とか「涙なくして見れない」なんて声もあります。確かにこれはいかがなものかと思うコラボもあります。仕事を選ばないとかひどいと言われるのも当然ですね。

ではどんなコラボがあるのでしょうか?本当にいろいろなコラボキティちゃんがありますが、個人的に気になっったものをピックアップしてみます。

Hello, Kitty

コラボはどんなものがあるのか?

まずご当地キティがありますね。

私の住んでいる岐阜県あたりにもあるのかな?と思って調べてみたら花フェスタキティちゃんがありました。それ以外にも岐阜県だけでもかなりありますね。当然かも知れませんが、飛騨とか高山とか白川とか観光地のものが多いですけどね。

それからご当地だけでなく、いろいろなものとコラボしたキティちゃんもたくさんありますね。個人的にグッときたのは往年のロックバンド、KISSとコラボしたKISSキティです。おじさんたちの世代にはたまりませんね。

これならマジで欲しいです。

 

このコラボはびどいww

しかしコラボするのはいいとしてもちょっと不気味というかこれはいかがなものかと思えるようなキティちゃんもありますね。

まずはゾンビキティです。

これはいかがなものかと思いますが・・キティちゃんの素材を壊してしまっているような気がします。

それから体半分の骨格や内蔵が見えている骨格キティもありますよね。

しかしその最たるものが胎児キティだと思います。こちらのサイトで胎児キティの画像を見ることが出来ますが、さすがにひいてしまう方が多いのではないでしょうか。個人的にもどうかと思います。

ただこの胎児キティは実際にショップや通販で販売されたんですかね。もしこれが普通に店頭とか通販で販売されていたら倫理的にも何かにひっかかるような気がしますが・・

でもどうやらこれはどなたかが自主制作されたものだということです。

正直、安心しました。

 

まとめ

このページではコラボがひどいとか仕事を選ばないと言われるコラボキティちゃんの中から気になったものを紹介してみました。確かに胎児シティは少しひきましたけどね。

とは言えキティちゃんは純国産の貴重なキャラクターですからね。1974年に登場したそうですからもう40年近い歴史があるということです。しかし何でもありに近いような懐の深さみたいなものも人気が継続している理由なのかも知れません。

それにこれからもどんどんコラボキティちゃんが出てくるみたいですね。サンリオさんの戦略の上手さということでしょうか。